【開催報告】”東京の離島ではたらく保健師としゃべらナイト!”

2019年2月27日(水)”東京の離島ではたらく保健師としゃべらナイト!”を盛会のうちに終えました。伊豆諸島・小笠原諸島の島々ではたらく保健師さんや会員さんなどが集いました。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございます。


ご参加者の感想を以下ご紹介します!



※2018年・2019年の交流会に参加させていただきました。連絡会では話せないような仕事の悩みやプライベートなことも話せる、とっても素敵な時間でした。事業に行き詰った時、他の島ではどうしているのかなと気軽に相談できたり、交流会で仲良くなった保健師さんとのちに恋バナしたり。今回は東京都の島以外から参加されている方もいて、さらに交流が増えました。私にとって、また明日から頑張ろう!という元気をもらえる場所です。(鎌田あゆみ)


※新宿のネオンを眼下に臨む一室で、離島現任保健師の皆様とOB保健師の皆様が集い、確実に島の「あの時」と「今」が繋がれていました。そして、これからの島での活動や協会のサポートについて共に考え、作っていきたいというワクワク感に満ちていました。お一人ずつの経験は様々ですが、自分も含め、へき地(今回は主に離島)の将来を志向する自発的な思いが、現職やOB、現在働く場所に留まることなく、お互いに広がってゆくことを実感した会でした!(これからも、皆様のたいせつな思いを少しでも一緒に言葉にしてゆけたらと思っております。)(佐藤清湖)


鎌田さん、佐藤さんのおふたり、HPでのご紹介についてご快諾くださりありがとうございました!


交流に広がりが出てきていることがとても嬉しく、今後もこうした機会を各地で設けていきたいと思っています。

会員のみなさま、情報配信を希望いただいている方々へは開催情報をいち早くご案内させていただきます!




NPO法人へき地保健師協会

※現在ホームページ修正作業に伴い、ご迷惑をおかけしております。

0コメント

  • 1000 / 1000